〜 Since ’99/1/1 〜
倉田「すごーい!風間さんはちょうおんぱで気持ちを伝え合える地底人のフレンズなんだね!」

学校であった怖い話(S,アパシー)晦−つきこもり Fan site〜

あなたは 人目の新聞部員です。

▼お知らせ
長らくパソコンを使用していなかった為、2016年1月〜2017年2月までのメールを受信できていません。 この期間に送って下さった方は、メールフォームより再送信して頂ければ幸いです。
また「dion」のメールアドレスは現在使用していませんので削除して下さいませ。
▼トピックス
飯島氏ブログが1年7か月ぶりに更新。new

4月25日
『アパシー 学校であった怖い話1995 vol.7』が昨晩kindleで発売したようで、やっと完結した。
各巻、新規にあとがきを追加したので読んでもらえたら嬉しい。
そして、0円になった『アパシー 学校であった怖い話1995 vol.1』が、今朝6時の時点でkindle無料ランキング総合で4位、児童書部門で1位、文学・評論部門で1位という快挙を成し遂げている。
ちなみに、現時点で一番ダウンロードされているのは『花壇の恋』だった。
次点が『送り犬』、『アパシー 学校であった怖い話1995 vol.2』と続く。
2008の第一巻や、その他の作品も定期的に0円で発表していこうかなと思う。

4月24日 PM3:29
ナナコロ時代の同人ソフトや攻略本など、残っているものを売ってほしいという要望が来た。
あれらは、すべてをアマゾンで売っているわけではない。
中には、アマゾンでは売れないものもある。
それを手に入れられないのか?と言うメールがちらほら来る。
初回限定などの特典関係も残っているものは残っている。
で、同人誌の即売会に出られないかなぁと考えた。
今は茨城に在住しているので、地元の即売会なら出られるかもと思って検索してみた。
…ねえ。茨城で、同人誌の即売会はほとんど、ねえ。
それでも、おそらく同人誌の即売会に参加するのが一番手っ取り早いだろうから、なんか良い方法を探してみるよ。
で、細田がいつの間にかひっそりと発売
それに、新堂見たらなんか売れ筋ランキング総合で9位に入っているじゃないか!
文学ランキングでは、なんと3位!

4月24日 AM11:35
『アパシー 学校であった怖い話 vol.1』が、昨晩いつの間にか無料配布になっていた。
ちなみに楽天コボで無料配布してからアマゾンに申請し三日間ぐらいかかった。
そして、今朝7時現在、kindleのランキング、無料部門総合で何と23位に入っていた。
文学の無料部門では13位に!

4月23日
なんか、コンシューマーのゲーム化、本当に決まりそうだなぁ。
そうなると、お世話になった人に恩返し出来ねえかなぁとか考えたりする。
MOSAIC.WAVのみ〜こさんとか、元気してんのかなぁ。
ゲーム化が確定したら、キャラデザは〇〇さんにお願いできますか!と言ってみた。
小規模な作品だけど、主題歌とかあんのかな?
キャラデザをお願いした流れで、み〜こさんに歌ってもらおうよって、担当者に言ってみっかなぁ。
『アパシー学校であった怖い話1995vol.5』がアップしたよん。
正直、岩下の話は規制されたらどうしようかとビビったけれど、ゲームじゃないもんな。
無事、kindle審査を通って良かった、良かった。

4月22日 PM8:11
『アパシー 学校であった怖い話1995 vol.4』がkindleで発売
怪文堂が送り犬の挿絵を仕上げてくれたぞ。可愛いイラストだ。
送り犬をダウンロードしてくれた方は、お手数だがダウンロードし直していただきたい。

ルビも入れたし、行間も読みやすいように再調整した。

4月22日 AM8:55
『アパシー 学校であった怖い話1995 vol.3』がkindleに登場
さて、『アパシー 学校であった怖い話2008』をどうするか途方に暮れていた時、1通のメールが届いた。送り主は謎のA子さん。
A子さん、小学生のころからの筋金入りの学怖ファンで、同人活動をされていた。
主に文章書きで、イラストは旦那さんが書いていたらしい。
で、この最強コンビが協力を申し出てくれたのである。
話し合った結果、『アパシー 学校であった怖い話2008』をお願いした。
来月から毎月一冊ずつのペースを目指し不定期刊行という形を取り、『アパシー 学校であった怖い話2008』を再開させていただきたい。
で、この旦那さんの名は原田大基さん。
数々の有名アニメのキャラデザや作監をされている。その経歴は、こちら
そして、『アパシー 学校であった怖い話2008』の再開の前に、原田大基さんが過去に描いた作品を荒井昭二が語る『正しいフィギュアの作り方』で使用させていただくことにした。
とにかく荒井関連のイラストが多数あるので、いい感じでハマるのだ。
こちらは、現在進行中の『アパシー 学校であった怖い話1995』全7巻のkindle化が終了したら、すぐに実行する予定。
怪文堂に、原田夫妻。そして、彼らに匹敵する絵師さんはこれだけではない。
他にも協力したいと申し出てくれた嬉しい声が届いている。
その方々の紹介は、今後の電子書籍化に合わせて少しずつ紹介させていただきたい。
過去作品の電子書籍化だけでなく、未発表作、新作の目途もかなり具体化し始めた。

4月21日 PM3:39
『アパシー 学校であった怖い話1995 vol.2』が、仕上がりました
今まで同様99円で販売しております。書き下ろしたあとがき付き。
さて、今回の電子書籍化にあたり、目的の一つは書きかけのまま放置されていた『アパシー 学校であった怖い話2008』の完結である。
最も続編を発表しやすい『アパシー 学校であった怖い話2008』を、まず仕上げて今後に弾みを付けようと思ったのだが、実はこれを完結させるのはかなり長い道のりになる。
まだ4話しか進んでいない。しかも、新語り部たちの1話目の途中という序盤中の序盤だ。
さらには、今回は集会だけでは終わらなさそうな雰囲気バリバリのお膳立てで、すでにいくつもの伏線や仕掛けを張り巡らしている。

4月21日 AM8:18
怪文堂が送り犬の表紙を送ってくれた。
昨晩速攻でkindleの表紙を差し替えたので今は怪文堂のイラストになっているはず。
そして、kindleで『アパシー 学校であった怖い話1995 vol.1』も発売された。このvol.1は無料で配布
kindleアンリミテッド会員が0円で読めるという特典は、今後は使わない予定。
今0円で読める『送り犬』や『レンタル家族』も3ヶ月間の拘束期間が過ぎたら、無料特典のチェック外す予定。
ちなみに、全巻改めて執筆したあとがきを追加投入している。結構長いものもある。裏話もあるので、ぜひ読んでくだされ。
ブログ再開した時、メアド乗っけておいたら、コンシューマーでシナリオがほしいって話があった。
リハビリがてら、短いゲームシナリオで復帰すると思うよ。

そっちの話は、正式に決まったらまた発表するね。
ちなみに、『学校であった怖い話』の再ゲーム化も夢じゃないから。
みんなの思いが強く、そして行動を起こせば願いはかなう。必ずかなう。

4月20日 PM9:17
元祖『学校であった怖い話』小説版のkindle化を進行中!
ゲームからグラフィックもいっぱい引っ張り出して、各1話ずつ全7巻に分割して出すことに決定。
『アパシー 学校であった怖い話1995 vol.1』には『高木ババア』までを収録。

4月20日 AM8:03
怪文堂が、kindle版送り犬のイラストを描きたいと言ってくれた。
送り犬がゲームになったとき、グラフィックを担当してくれた絵師さんだ。
今は御前伶とペンネームを改め、いくつもの雑誌で漫画を描くプロの漫画家さんになっていた。
pixivもやっている。少年ジャンプルーキーで発表した作品も全話読めるので、ぜひ読んでみてほしい
新作のイラストも手伝わせてほしいと言ってくれた御前伶。
あいつの持ち味である作風を最大限に活かした新作を書かねばなるまい。

4月19日 PM6:40
『花壇の恋 アパシー 学校であった怖い話1995』が、kindleで発売
いよいよ、お待ちかねの学怖シリーズ登場である。
実は約2万文字もある、短編というよりは中編と呼べるボリューミーな物語だ。価格は据え置き99円。
今回は、あとがきを新規で追加執筆。
実は、本文もちょこちょこマイナーチェンジしていたりする。
イラストは、tt。『男子校であった怖い話』や『アパシー 学校であった怖い話 特別編』の絵師さんだ。
この作品、『学校であった怖い話』シリーズには珍しい三人称で描かれている。
そして、その流れが『アパシー 学校であった怖い話2008』の本流へと続いていくのだが。
実はこの『花壇の恋』、スーファミ版の元祖学怖から慣れ親しんだ人ならば、喜んでくれるであろう仕掛けが施されている。
それはぜひ、読んで確認してもらいたい。

4月19日 AM8:40
kindleに『寄姫転生』と『レンタル家族』を連続でアップ。どちらも価格は99円。
kindle化した作品は今後も気が付いたことがあれば、ちょこちょことマイナーチェンジしていく予定。
誤字脱字の修正とか挿絵増やすとか、そんな感じで。

4月18日
過去作品をkindle化するにあたり、当時の絵師さんが描いたグラフィックをうまく使っていければいいなと思っている。
実は未発表のイラストも多数残っているので、新作に合わせてそれらも公開していければ良いなと思う。
イラスト料を支払えるようになったら、今までお世話になった絵師さんも含め、また色々な絵師さんに世界観を託せたらいいなぁ。
自分の過去の清算の意味も含めているので、たとえ売れなくともkindle化は進めていく。
最初の目標は『アパシー 学校であった怖い話2008』を完結させること。

4月17日
以前から、電子書籍に興味はあったもののなかなか行動に移す時間がなかった。
それでも、過去の作品を電子書籍に載せたいという気持ちはあったし、何より書きかけの作品をきちんと完結させないといかんなぁと常々考えていた。
というわけで、とりあえずkindle(キンドル)でやることに。
まずは試験的に『送り犬』を公開した。価格は99円。
『学校であった怖い話』関連の短編も色々とkindle化するつもり。
まだ未発表の作品もあるので、それらもkindle化していきたい。
それが終わったら、個人的に必ず決着をつけたいと思っている『学校であった怖い話 2008』の再開を行う予定。
途中まで仕上げた分も、もちろんkindleで読めるようにするし、この続きは一度には書ききれないので定期的に発表していくつもり。
同時にオリジナルの短編とかも発表していきたい。
で、時間的に余裕ができたら、小学館で発売した『学校であった怖い話 小学生版』の続きをどうするか考えたい。
要望があれば、『ONI』シリーズの続きも展開したいし、他にも中途半端で終わっているもの、昔から温めていた作品も展開したい。
ほったらかしのフェイスブックも活性化させる予定。

学校であった怖い話2015その2
飯島氏が「学校であった怖い話の2015年度版があるんなら、どんなんかなぁ」と思って、ブログにお遊びで書いたシナリオ

折角だから学怖紹介するよ
小学館版『学校であった怖い話』のイラストを描いている日丸屋秀和氏のブログより

■飯島多紀哉氏が執筆業に復帰。 小学館より「学校であった怖い話」の小説が発売。
キャラクターデザイン及びイラストは、日丸屋秀和氏。鳴神学園の制服が男女ともに一新。
小学生にも読んでもらいたいことや、イラストのタッチとの兼ね合いも考えて、スプラッターとか 暴力描写などはあえて抑え目になっている。怖いものが苦手な人でも読みやすいものを目指す。
『学校であった怖い話1 月曜日』『学校であった怖い話2 火曜日』が2014年7月24日に2冊同時発売。
900円+税 B6判 216頁。

『学校であった怖い話3 水曜日』は、2014年12月10日(水)発売。
【ためし読み(小学館 公式サイト)】
学校であった怖い話1 月曜日学校であった怖い話2 火曜日学校であった怖い話3 水曜日
▼クイックリンク      
七転び八転がり
飯島氏ブログ(最終更新日:2017年4月25日)newTwitterコロラジ
ヤフオク!
学校であった怖い話晦−つきこもり都市伝説探偵局
ダウンロードソフト
学校であった怖い話(Wii)/ 晦−つきこもり(Wii)/ 学怖S(PS3、PS Vita、PSP)
ニコニコ動画
学校であった怖い話晦−つきこもり/ 屈しない(学怖)/ むおおおお
pixiv
学校であった怖い話晦−つきこもり都市伝説探偵局男子校であった怖い話
データベース
学怖・晦 全シナリオ学怖の登場人物まとめ
当サイトには、『学怖(S)』や『晦』に関する二次創作の作品やテキストが多数ございます。
ご理解のある方だけ、以下のコンテンツを閲覧・利用して下さいますようお願い致します。
*ゲームの攻略や情報が目的でいらっしゃった方は、赤色のコンテンツ(資料棚etc)をご覧下さい。
画像
新聞部
入学式
画像
kindle版『アパシー 学校であった怖い話2008』イラスト担当予定の原田大基氏
↓アニメ原画担当シーンの動画

原田大基MAD1.1(YouTube)
望の今日の運勢
アパシー・シリーズ
死の掲示板
学怖1995特別編
部活動会議室
死者の呼ぶ館
語り部たちの集い
美術室
学校に呼ばれし者たち
図書室
人気投票
資料棚
学怖クイズ
早苗ちゃんの知恵袋
スンバラリアバスター
七不思議シナリオ一覧
日野 神打!
無限廊下
当サイトは、Google Chromeで動作確認を行っています。